« パドルは要持参です。 | トップページ | 火曜日に行ってみたが・・・ »

多関節と梃子は理解不能です!

少し睡眠不足で体調悪し。またか・・・。頭痛薬と腹薬のお世話になってます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

   ~~~ ISC 日曜M ~~

UP 50×6 (1'15)
板キック  50×8 (1'15)
S  50×5↑+50Ez (1'30)  
S  50×8  (1'10)  Baで
Broken  25×4 Rest3  Ba
Ez     25×4  (1'00)  
Broken  25×2 Rest3  Ba 
Ez     25×4  (1'00)
SD    25×4

DN   100 

        Total 1950 m

   ~~~ 4泳法(Fr) ~~

水中スタートとターン
         Total ?m


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

仕事が休みに入ると体調が悪くなる、典型的なパターンにまた陥ってる。気合が抜けるんだろうなぁ。
泳いだらなんとなく元気になってきた。今日は車でなく自転車で出かけたので、それが良かったのかもしれない。

前半は全てFr。後半は調子が上がってきたのでバック。一本の中でペースアップするやり方で泳いだ。

クロールのキャッチが少しわかったような気がしてます。先日の報知Mの会場でウェーブストレッチのデモに参加してきたのですが、どーもそれが今の私に合ってたようでして。まず、最近硬くなってた肩がかなり柔軟さをとりもどしてきています。また、ストリームラインを取った時の手の平の力を肩甲骨のどの部分に伝えればよいのかが理解できたのが一番の収穫ですね。肩甲骨を締める・開くのバランスと方向、手首・肘・肩のロック具合・・・これは体感しないと言葉では伝わりませんね。このカタチでバタフライを泳ぐとストローク前半の締りが良くなりましたし、クロールも姿勢が整うようになりました。

これって、骨盤周りと足首も同じことなんですよね・・・。あー、こっちまでは手が付けられない。
火曜日あたりにはブツが到着する予定なんで・・・しばらくアレでトレーニングしようと思ってます!

そういえば、2コマ目のレッスンでクイックターンの練習をしていた時、捻りが逆周りですね、と言われました。以前は左に捻ってたんですが、昔極悪コーチに「右捻りのほうが合ってるような気がするけど・・・」と言うのが頭に残ってて、結局右捻りのほうが調子が良いので定着したんです。右利きで右オープンスタイルですが。垂直ジャンプして一回転横周りする時も右捻りです。右捻りは右の腰を後方に引く力で回り、左捻りは右の腰をかぶせるように回る癖があるんです。引くほうが力が要らずにラクなんで、そのせいでしょうね。


|

« パドルは要持参です。 | トップページ | 火曜日に行ってみたが・・・ »

「 練習記録」カテゴリの記事

コメント

>右捻りは右の腰を後方に引く力で回り、左捻りは右の腰をかぶせるように回る癖があるんです。引くほうが力が要らずにラクなんで、

これは、右利きの人が右股関節の外旋が得手でない特長のひとつだと思っています。

もし食事の時に茶碗を身体の中心線よりテーブルの左側に置いているとすると、また、字を書くときに書いているところが同じく中心線より左寄りにあると、上のような癖が自然とついてしまいます。

これを日常生活レベルで改善するには中心線より左側に茶碗やノートを置かないことで、右側の肩・股関節、それらの外旋を助ける他の筋肉などが内旋して固くなるのを防ぐ手だてにはなると思います。

実は数日前に、根拠のない自信で確信しましたcoldsweats01。つまらないことですが試してみて下さい。結果報告も宜しくflair

投稿: ビビロロ | 2010/10/02 22:54

相変わらず遅レスですみませんm(_ _)m

最近読んだ本にバランスについて書かれたものがありまして・・・。

ボディの各パーツ(手のひら・足の裏)と全体(胴体含めて)を前後左右に分けて何処を使っているか?どの組み合わせで動いているかを考えるものでした。

そうなる理由は持って生まれた骨格・筋力・生活状況などいろいろあるのでしょう。

その特性を知って有利な部分を引き出す方法もあれば、不得意な部分を修正する方法もありなんですけど、有利な部分が平凡になってしまうリスクもあります。「平均化してしまう」。非常に難しいですね。

あと・・・陸上で動く時の「反力」と水中で動く時の「反力」の違いが難しいのだと気付きました。

例えば床に座っての「お姉さん座り」と座面の小さな丸イスに座っての「お姉さん座り」の違い。
どちらが水中に近いか・・・ですよね。

足の裏の力の作用点と支点となる位置が重要で、股関節となるか、膝関節になるのか。その配分、ハーモニーなんかもあるだろうし・・・考えれば考えるほど複雑で、よくわかりません。

今のところは、シンプルに考えることにしてますけど・・・。


投稿: ちゃこりん | 2010/10/14 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3085/49570921

この記事へのトラックバック一覧です: 多関節と梃子は理解不能です!:

« パドルは要持参です。 | トップページ | 火曜日に行ってみたが・・・ »